ちゅらトゥースホワイトニングでたばこのヤニは落とせそう?

ちゅらトゥースホワイトニングでたばこのヤニは落とせそう?

 

ちゅらトゥースホワイトニングでたばこのヤニ対策はできるかどうかですが…
十分に黄ばみを落とすことが可能です!

 

その理由についてすこし触れますね。
まず…

 

・コーヒーや紅茶(タンニンやカテキン)
・大豆製品全般(イソフラボン)
・ぶどうやブルーベリー(アントシアニン)
・ネギ類全般(イオウ)
・調味料やスパイス(ターメリックなどに含まれるウコン色素)
・たばこ(タール)

 

このどれもが歯を黄ばませる色素です。
そして、歯を黄ばませる原理は一緒

 

歯が黄ばむのは…ペリクルが原因!

唾液によってペリクル”というたんぱく質が歯をコーティングしてくれています。

 

これが脱灰(歯の成分が溶けだす)を抑えたり、細菌から歯を守ってくれています。
また再石灰化(歯の修復)を促すサポートもします。

 

ただ、このペリクルには残念な点もあります。
それは、食べ物や飲み物などの色素も取り込んでしまうんです…

 

もちろんタバコのヤニ(タール色素)も同じです。
色素ごと一緒にペリクルが歯をコーティングしてしまうために、ステイン汚れが起きてしまうわけですね。

 

ちゅらトゥースホワイトニングの性質は、まさにその歯に沈着したペリクルも含んだステイン汚れを落とすのに最適なんです!

 

歯の汚れを浮かして落とすだけなので歯を削る心配はありませんし、色素を落とした状態でペリクルも歯をコーティングしてくれれば、きれいな歯に一歩ずつ近づいていけます(^^*)

 

食べ物だろうと飲み物だろうとたばこだろうと、原因は色素によるステイン(着色汚れ)です。
なので、あなたの歯のヤニ汚れが気になるようでしたら、ちゅらトゥースホワイトニングはきっと役立ちますよ!

 

>>ちゅらトゥースホワイトニングを購入するときの注意3点!