ちゅらトゥースホワイトニングが合う人・合わない人

ちゅらトゥースホワイトニングが合う人・合わない人

ちゅらトゥースホワイトニングって、ぶっちゃけどんな人に合うんでしょうか。
逆に、どんな人は試さないほうが良いんでしょうか。

 

簡単にですけど、まとめたので良かったら参考にどうぞ!

 

ちゅらトゥースホワイトニングが合う人

・多少時間はかかってもいいから、シミみたいにくっついた歯の汚れを取りたい
・いまの歯よりワントーン上の明るさがほしい
・歯肉が引き締まって白い健康的な歯を手に入れたい
・虫歯や歯周病に悩まされることが多い
・不自然な白さじゃなくナチュラルな感じの白さがほしい

 

ちゅらトゥースホワイトニングが合う人は、歯の白さだけじゃなくて健康的な歯も目指している人かと思います。
あと、歯に負担をかけたくない人もこういったホワイトニング歯磨き粉が合うかと思います。

 

とくに、歯の黄ばみの原因が食べ物や飲み物による着色汚れやタバコのヤニ汚れならなおさら効果は高いです!

 

ちゅらトゥースホワイトニングが合わない人

・いますぐ歯を白くしたい
・芸能人並みの真っ白な歯を手に入れたい
・象牙質が原因で黄ばんでいる
・エナメル質が溶けてしまっている

 

ちゅらトゥースホワイトニングは正直なところ即効性がないので、いますぐにでも歯を白くしていきたい人にとっては逆にイライラすると思います。

 

あと

 

・酸蝕歯(歯が溶けて透明になってる状態)の方
・象牙質(エナメル質の内側にある部分)がかなり黄色い方

 

に当てはまる場合は、歯の汚れを浮かして落とすちゅらトゥースホワイトニングはあまり役に立たないと思います。

 

そもそも、酸蝕歯は歯が溶けて内側にある象牙質(黄色い)が見えてしまっている状態ですし、象牙質がもともとかなり黄色い方は、ちゅらトゥースホワイトニングで歯の汚れを落としても結局は黄色いままだと思います。

 

もともと日本人の歯は黄色いほうですし、歯の印象だけですべてが決まるわけじゃないんですけど

 

・不潔に感じられる
・歯をろくに磨いていなくてクサそう
・顔は清潔感があるのに歯が汚い
・見た目より老けて見える

 

こんな印象を持たれることもあるので、ちゅらトゥースホワイトニングみたいなホワイトニング歯磨き剤を使うなり、歯医者でホワイトニングするなり、身だしなみの一環として対策しておいたほうが良いかと思いますよ!

 

>>ちゅらトゥースホワイトニングを購入するときの注意3点!