ちゅらトゥースホワイトニングの効果的な使い方について!

ちゅらトゥースホワイトニングの効果的な使い方について!

 

ちゅらトゥースホワイトニングははっきりいってお財布に厳しいです…(^^;)

 

だからこそ、なるべく短期間で効果を実感しやすいようにここでは、効果的な使い方について書いていきます!

 

わたしが体験した限り、ちゅらトゥースホワイトニングは

 

・1回磨くだけでも歯垢(ザラザラ)がよく落ちてツルツルになる
・茶渋(歯の茶色のシミのようなもの)除去にも効果的

 

など、使ってみるごとに新しい発見があるホワイトニング歯磨きジェルです。

 

これらのせっかくの効果を100%使わないと、宝の持ち腐れになってしまうんじゃないでしょうか?

 

あなたがもしもちゅらトゥースホワイトニングを始めているにしても、これからにしても、よければ参考にしてください!

 

ジェルを歯全体にまんべんなく付ける&先に気になる部分を磨くこと!

ここが一番重要なポイントかと思います。

 

まず、ジェルを歯ブラシに乗せたら、とりあえず歯全体に塗っていきましょう!

 

そのあとは、並んでいる歯の中で

 

・黄ばみがとくに強い部分
・茶渋など茶色の色素が付いた部分
・ザラザラして不快な部分

 

を優先して先に磨きましょう!
ちなみに、歯ブラシは水につけないで磨きます。

 

磨いているうちに唾液がだんだんと溜まってジェルが薄まってきてしまうので、その前に歯を全体的に磨けるのが理想ですね。

 

やさしく磨くこと!

いくらちゅらトゥースホワイトニングに研磨剤が入っていなくても、強いブラッシングは歯に細かいキズを作ってしまう原因になります。

 

柔らかい歯ブラシを使うか、やさしいブラッシングを意識して磨いたほうが良いですよ!

 

・歯ブラシはペンのように持つ(ペングリップ)
・1本1本細かくブラッシング(歯ブラシをしならせるイメージ)
・スクラビング法とバス法を駆使する

 

歯磨きの方法

 

2度磨きをしてみる

本来は、歯磨き(あなたが普段使っている歯磨き粉で)をしてからちゅらトゥースホワイトニングをするのが通常の使い方です。

 

でも、ちょっと豪華にちゅらトゥースホワイトニングを2回使うことで、もっと効率よく黄ばみを落として歯を白くすることが可能です!
…ただし、2倍の消費量になるのでお金がよりかかってしまうのが難点でしょうか(^^;)

 

美しい歯を目指すためには、いろいろな工夫も大事になってくると思います。

 

マニュアル通りの使い方も良いですが、さらに一段階手間をかけてより白い美しい歯を目指してみてはいかがでしょうか!