ちゅらトゥースホワイトニングに『フッ素』は入ってない?

ちゅらトゥースホワイトニングに『フッ素』は入ってない?

 

ホワイトニング歯磨き剤って、歯を白くするのであって虫歯や歯周病対策は微妙なイメージってありませんか?

 

もちろん歯は白くしたいですが、虫歯や歯周病だってなりたくないですよね。

 

ホワイトニング歯磨きジェルであるちゅらトゥースホワイトニングにも、フッ素みたいな歯を守る成分が配合されているとありがたいんですが…

 

 

残念ながらちゅらトゥースホワイトニングにはフッ素は含まれていないです!

 

「え…?じゃあちゅらトゥースホワイトニングだけだと虫歯や歯周病になりやすいの!?」

 

って不安に感じる方もいるかもしれません。

 

でも、そこは安心してほしいです。

 

なぜかというと、ちゅらトゥースホワイトニングにはそれに匹敵する『GTO』が配合されているからです!

 

この成分について公式ショップページを見ると、虫歯リスクをところん減らす”と書かれていますが、もうすこし具体的に掘り下げていきますね。

 

GTOは、ウーロン茶抽出物ホップエキスという成分によって

 

■歯垢を作り出し虫歯の原因になるミュータンス菌(虫歯菌)の付着を防ぐ
■虫歯菌の大きな元凶である『GTase』が生成する不溶性多糖(グルカン)を抑える
■糖をエサにして増える虫歯菌が作るプラークを防ぐ
■結果的に、歯垢や酸による脱灰(歯が溶ける)のを防ぐ

 

といった効果が期待できます!

 

ちなみに、もともとウーロン茶には歯垢(結果的に虫歯も)を防ぐ効果があって、食後に飲むのも虫歯予防に良いそうです!

 

フッ素は科学物質!

フッ素は、GTOと違って歯を酸から守るために歯質を変えて強くしてくれます。

 

フッ素はたしかに虫歯予防には効果的なのですが、歯科医では賛否両論があり、危険性についてはるか昔から長年議論されるほどです!

 

・非常に毒性が強く多量に摂取すると障害が出る恐れがある
・発がん物質が含まれている
・斑状歯、骨硬化症になる
・生まれてくる赤ちゃんに影響が出る

 

など、これがほんとうかうそかはわからないですが、わざわざリスクがあるかもしれないものを使うよりは、食品や飲料から抽出されるようなエキスのほうが安心できるんじゃないでしょうか。

 

ちなみに

 

・ウーロン茶から抽出されるウーロン茶抽出物
・リンゴから抽出されるりんご酸
・柑橘類から抽出されるビタミンC

 

などなど、ちゅらトゥースホワイトニングは食べ物や飲み物から抽出したものを多く使っているので、そこも安心ポイントなんじゃないでしょうか(^^*)